中級講座の概要

中級講座の概要

22 年 03 月 11 日

リキッドマスターズの基礎講座「中級講座」について色々ご質問頂く事もございますので、順番に講座についてご紹介いたします。

基本的には「初級 ~ 上級」+「OS 2.0」を学ぶとshopifyの基礎的な部分から、liquid編集のやり方までがわかる作りで初級講座から上級講座までなぞると1つのお店が完成するような講座になっていますよ!

中級講座で学ぶ事

初級編がノーコード構築で出来る部分と、商品登録などの基礎を学ぶ講座ですが、中級ではフロントエンド実装をHTML+CSS部分の変更でカスタマイズするのがメインの講座になります

編集個所に書いてあるliquidも何が書いてあるのか全く分からないと対処できない時もあるので、本当に基礎の基礎だけ解説していますよ。

なお、この講座で使う基本的な発送日時指定や納品書のテンプレートなどのコードもダウンロード可能なので、それだけでも結構実案件に使えたりします!

 

中級講座も初級講座と同じで「動画」で学習していくスタイルです。実際のコードもいじりながらになるので、そのためのファイルを最初にダウンロードしてください。

 

【講座の内容】

・中級講座概要(1分半)

・フォルダの構造(7分)

・HTMLを編集する(5分)

・CSSをカスタマイズする(12分)

・Liquidの超基礎(6分)

・テンプレートを増やす①(13分)

・テンプレートを増やす①の補足(3分)

・テンプレートを増やすOS2.0用(10分)

・Cart AttributesとLineItem Property(13分)

・配送日時指定実装(16分)

・その他よくやるカスタム(16分)

・顧客管理(11分)

・Excelを使う(19分)

★総再生時間 138分

とこんな内容です。

冒頭でも書いた通り、中級では「配送日時指定」「納品書」あたりをコードで実装していくのですが、そのコードは見本のテンプレートがダウンロードできます

 

実際に動画を見ながら手を動かしてみれば、ある程度の編集はHTML+CSSの編集ができれば可能である事がわかるかと思います!

元々のテーマ構造についても学習要素として入れているので、理屈を知りつつ、どうやって書き込む場所を見つけるのか?

など結構実践的な内容が中級からは圧倒的に増えてきます

 

リキマス講座はExcelを結構重視してる

中級からは単純に実装できることを勉強するだけでなく、Excel講座も入れているところが割とポイントです!実案件をこなしていくには「商品登録」についてもしっかりと学習していく必要があります。

商品登録は数が少なければ、マウス操作でほとんどの工程が作業可能ですが、shopifyのお店を構築するうえで当然商品点数が1000点、100000点というお店さんも出てきます。

その時にはcsvから商品登録をしていく必要が必ず出てくるので、そのための知識もしっかり入れていきましょう!

 

shopify構築者として自立

自立して案件をこなしていく上でWEB制作者と大きな違いは、単純なコーポレートサイトとは違い、納品後も生きていくサイト!である事を自覚して構築に挑む必要があります。

中級ぐらいからはそう言った点も考慮してのExcel講座がついていたりするので、単純なWEB制作とは違ってECサイトならではの部分も学べる内容になりますので、